new
category
-----------------------------------------------------------------------------------------
here and there news(75)
here and there friends(63)
activities(37)
garden(2)

2007年08月15日

『here and there』 vol.7完成

ついに、『here and there』 vol.7 PARIS-TOKYO ISSUEが完成しました。




書店では8月20日から発売。
nakakobooks(http://www.nakakobooks.com)では先行予約受付中です。



服部一成さんデザインによるvol.7完成記念ポスターは、グラフィックポスターと写真ポスターの2種類。nakakobooksやフェア開催中の書店で、先着順にプレゼントしています。数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに。

刊行記念イベントとして、表参道の青山ブックセンター本店で、ブックフェア(8月21日〜9月10日 レジ脇スペース) および 服部一成さんと私のトークショーを行います。
(9月8日午後1時〜3時 要予約 予約案内はABCのウェブサイトで http://www.aoyamabc.co.jp/
(林 央子)
posted by nakakobooks at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

here and there vol.7制作中

Image523.jpg

いま、here and there の最新号vol.7の制作まっさい中です。
7月下旬発行の予定です。

6月発売の新しい『Purple Journal』に、
here and there次号の告知が出ています。

(林 央子)

Image522.jpg
posted by nakakobooks at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

『SEDE』 ブエノス・アイレス発



2月19日、アルゼンチンはブエノス・アイレス発の新雑誌
「SEDE」から、『here and there』についてインタビューを受けました。

話を聞きに来てくれたのは、表参道のH.P.Decoの3階で
新規にオープンしたギャラリー hrgrp GALLERY 東京で現在
展覧会「緑の葉の木陰の下で」(〜07年3月11日)を開催している
アーティスト、Julian Gattoです。

「SEDE」は文庫本を一回りほど拡大したくらいのサイズ。
この小さくて親しげなたたずまいに好感をもちました。

インタビューであっという間に時間は過ぎてしまいましたが
『here and there』はもちろんのこと『パープル・ジャーナル』で私が書いた
原稿まで読み込んでいてくれたのにはびっくり。

取材のあと、メールで東京のお勧めスポットを聞かれたのでいくつか提案してみました。
滞在は火曜日の朝まで。彼の日本体験がどうだったのか、
今度はこちらがインタビューしてみたいです。 (林 央子)

[SEDE]:www.sedede.com

"緑の葉の木陰の下で"



[hpgrp GALLERY]:http://www.hpfrance.com/Art/ 
posted by nakakobooks at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

new year greetings

あけましておめでとうございます。

いつもhere and thereを暖かく見守ってくださる皆様、どうもありがとうございます。

今はvol.7にむけて、すこしずつ動きはじめています。

海外のhere and there friendsからnew year greetingsが届きました。



本年も、どうぞよろしくお願いいたします。  (林 央子) 
posted by nakakobooks at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

パリコレ・ウィークの一夜

パリコレ期間中の10月7日夜、雑誌『PURPLE JOURNAL』のエレン・フライス主宰によるパーティーが行なわれました。

パーティーのインビテーションに書かれていたのは「COSMIC WONDER / The Deep / here and there / PURPLE JOURNAL」という文字だけ。
これは『PURPLE JOURNAL』最新号と『here and there vol.6』の発表、そしてCOSMIC WONDERの新作プレゼンテーションを兼ねたパーティーでした。

厳選された少人数の招待者とともに、エレンが愛するThe Deep(パリにある大類信氏のギャラリー)のスペシャルな空間のなか、音と映像を伴ったフランス語テキストの朗読や、COSMIC WONDERのダンス・パフォーマンスを鑑賞。COSMIC WONDERの前田征紀氏は会場の一角にミントの葉をつかったインスタレーションを作成し、ダンス・パフォーマンスの際は鑑賞者に、ミントとライムの入った飲み物を振舞いました。  (林 央子)

party_1s.jpg
party_4s.jpg
party_5s.jpg
party_6s.jpg
party_7s.jpg
party_8ss.jpg
party_9ss.jpg
party_10s.jpg
posted by nakakobooks at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

here and there vol.6海外発売

PerlaModeOpening.jpg

スイスで、あたらしいアート・スペース「Perla-Mode」がオープンしました。

住所:Langstr 84 /Bauerstr.37 8004 Zurich

オープニングイベントには、Nievesのブックコーナーもあり
そこで『here and there vol.6』のインターナショナル・リリース・イベントが行なわれました。

[イベントの画像はこちらをご覧下さい] http://www.nieves.ch/

s-02.jpg
s-01.jpg
posted by nakakobooks at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

CABANE de ZUCCa南青山店内のBLESSのイベントが、延期になりました。

s-zucca_.jpg

新しい会期は9月18日まで。見逃していたという方は、ここで是非。 (林 央子)
posted by nakakobooks at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

江口さんからメール:ブックファースト渋谷店

book1st_1.jpg


ユトレヒトの江口さんから、今度はブックファースト渋谷店B1に
登場した「Nieves Books」コーナーの様子が送られてきました。

ポップがあったり、テープで書かれた文字があったりと、手作りらしい
暖かみのある展示に感激。 このコーナーは8月いっぱい展開中だそうです。
機会があったら是非、お立ち寄りください。 (林 央子)

book1st_2.jpg
posted by nakakobooks at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ユトレヒト江口さんからメール

tsutaya.jpg

新しい号から、here and thereを卸してくださることになった
ユトレヒトの江口さんから、メールが届きました。
六本木のTSUTAYA TOKYO ROPPONGIでのコーナー写真です。
here and thereとともにnievesの最新刊行物である
ホンマタカシさんの写真集、「Tokyo and my daughter」と一緒に
並んでいます。ポスターがたくさん並んで、圧巻ですね。
江口さん、お疲れ様でした。

here and thereはユトレヒトのHPでも販売されています。
http://www.utrecht.jp/

(林 央子)
posted by nakakobooks at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(2) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

NADiffのトークイベント

7月22日のイベント初日午後、ホンマタカシさんと服部一成さんをゲストにお迎えして
トーク「本作りの醍醐味」を行ないました。

最初に少し遅れて登場され、その場をぐんぐんひっぱる発言をされたあと、中座されたホンマさん。
ホンマさんが立席されたあとは、服部さんが司会のように、話の進行をどんどんリードしてくださいました。
2時間はずいぶん長いかな、と思っていましたが、始まってみたらあっという間でした。


意外な話の発展に、私自身は答えにつまってハラハラした瞬間も多々ありましたが、
あらためてhere and thereのことを多面的に考える、貴重な機会を得ることができました。
ホンマさん、服部さん、そして店内をトーク会場に変えてくださり、貴重な2時間を過ごさせていただいた
NADiffの皆様、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

会場にいらした方の多くがとても若く、熱心に話しを聞いてくださったことも、
強く印象にのこりました。この日、この場に来ていただいた方全員に、
心よりお礼申し上げます! (林 央子)

talk_01.jpg
talk_02.gif
talk_03.gif
posted by nakakobooks at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

「nieves meets here and there」メイキングレポート

イベント前日の21日夕方に、NADiff店内で設置作業を行なってきました。
ブックコーナー完成までの様子をレポートします。

t_1.jpg

ひとまず『here and there』最新号やバックナンバー、nieves booksや販売用ポスターの類が並びました。

この会場だけで展示するために用意していった手作りのミニブック『nieves meets here and there』は、
机においておくつもりでしたが吊り下げてみたら良い感じに。

そのうちどこかから、「ポスターを巻いておきましょう!」という声があがり、みんなでぐるぐる、巻き始めました。

test_3.jpg
t_4.jpg

NADiffの野崎さんも自ら脚立に立って、ポスターの天井設置にご協力いただけました。

読書する黒い人物(?)はnievesの創設者であり、
若きADでもあるベンジャミンが手描きした、nievesのイメージキャラクター。
彼自身が描く絵はとてもレアなのですが、私はこのポスターが大好きです。
イベント中はNADiffで販売。

t_56.jpg

まきおわってリボンをかけられた、vol.6発売記念の限定ポスター。
『here and there』のAD服部一成さんが、とても美しいグラフィックに仕上げてくださいました。
これは無くなり次第終了ですので、是非こお早めに!

手作りのミニブック『nieves meets here and there』は非売品です。
ここで読んで帰ってくださいね。

t_7.jpg

テーブル、ポスター、吊り下げ本の位置も決まって、
これで設置が一段落。

写真では左上に切れてしまっていますが、
これはホンマタカシさんの話題作『Tokyo and my daughter』のポスターです。
こちらも『here and there vol.6』同様、nievesの新刊。
絶対手に入れたい、名作写真集です。

写真に写っているのは、一緒に設置をしてくださった
Daily Press の竹形さんと、助っ人スタッフの山口さん。
おつかれさまでした!!! (林 央子)
posted by nakakobooks at 17:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ついにhere and there完成!!!

pH.jpg


今年の2月から制作していたvol.6 UNEXPECTED TRAVELING ISSUEが、ついに完成!!
今回は半年がかりと、今までにない長期戦でしたが初の海外出版、バイリンガル誌というチャレンジを見事のりこえて完成した最新号に、感慨もひとしお。

海外から、たくさんの嬉しい反響も届いて、嬉しいかぎりです。

さっそく「次号にこんな話はどうかしら?」と提案してきてくれているのはアン・ダムス。現在NYを旅行中で、そこで出会ったUNEXPECTEDな体験を、日々メールでレポートしてくれています。

スーザン・チャンチオロも「私のことを掲載してくれてありがとう。It is very very extroidinary,and beautful and strong!」と情熱にみちたお便りをくれました。

22日から南青山のNADiffで始まるブックフェア「nieves meets here and there」では、here and thereがなぜスイスのインディペンデント出版社、nievesから出版されることになったか、その経緯を記したミニブックを立ち読み用に展示(これは、非売品です)。また、この号の発売を記念してADの服部一成さんが作ってくださった特製ポスターが販売されます。

記念イベントは、22日の午後3時から始まるトーク「本作りの醍醐味」です。ゲストには私こと林央子と、おいそがしいなか今回も美しい号に仕上げてくださったADの服部一成さん、そしてこの号のためにCOSMIC WONDERの展覧会を撮りおろしてくださったホンマタカシさんを予定しています。是非お立ち寄りください。 (林 央子)
[イベントの詳細はこちらをご覧下さい] http://www.nadiff.com/

http://www.nakakobooks.comでの販売もスタートしています!


h.a.jpg
posted by nakakobooks at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

NADiffで発売記念イベント

「vol.6作成も大詰めの段階です。並行して、NADiffでの発売記念イベントも、
トークショーや販売物など詳細が決まってきました!
以下、NADiffさんが制作されるチラシの原稿です。
ぜひ、たのしみにしていてください」  (林 央子)
megane__7.jpg
-----------------------------------------------------------------------
 「here and there vol.6 UNEXPECTED TRAVELING ISSUE」発売

 フリーランスエディター・林央子独自の視点でファッションデザイナーやアーティスト、
 生活に関することなどさまざまな事柄を追いかけた記事と、
 アートディレクター・服部一成氏による凝った装丁で人気の「here and there」。

 これまでは自費出版物でしたが、今回はスイスの出版社nieves (ニーブス)の
 出版物となり、インターナショナルのバイリンガル誌として装いも新たに登場します。

 “nieves book corner & here and there ”
 7月22日(土) − 8月13日(日)
 最新号の「here and there vol.6」をはじめ、
 ニーブスがこれまで手がけてきたアートブックをコーナー展開します。
 ニーブス・オリジナルポスターや「here and there」ポスターも 展示・販売します。

 トークショー 「本作りの醍醐味」
 7月22日(土) 15:00〜
 入場無料
 出演:林央子、服部一成、ホンマタカシ(予定)
-----------------------------------------------------------------------
posted by nakakobooks at 15:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

ロンドンの本に「here and there」がのることになりました。

ロンドンのデザイン本を作っているシャーロットさんが
世界の面白い雑誌デザインの本を作っていて、
here and thereが掲載されることになりました。
校正チェックでこんな画像が届きました! 仕上がりが楽しみです。 (林央子)

london_test.jpg
posted by nakakobooks at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「here and there」最新情報

release.jpg
posted by nakakobooks at 10:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | here and there news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。